米倉涼子が1日レタス1玉で美脚?!
【スポンサーリンク】

リーガルVでも美脚を披露している米倉涼子さん。

テレビで見るたびにどんなお手入れやダイエットをしているんだろう、と気になっていました。

体のことを考え、シャンパンを飲むときも胃腸を冷やさないように、その隣に白湯を用意するといわれている彼女ですが、最近の美容方法は、

ここ1年はアルゼンチンタンゴに通ったり、エステ店では痩身効果があるとされるラジオ波を当ててもらったりしているそうです。ブルーベリーなどいろんな成分のサプリメントを毎朝20粒飲む習慣も15年間続けているとか。朝晩2回、湯船につかるのも日課だといいます(女性自身)

それに加えて、最近はレタスブームらしく、

コンソメスープでレタスと牛肉のしゃぶしゃぶがお気に入りなのだとか。

【スポンサーリンク】

トッピングはトリュフ塩やオイルなどで、これだとかるーくレタス1個たべられちゃうそうなんです。

(トリュフ塩…..ちょっと気になりますね~)

 

でも、レタスってそれほど栄養ないんじゃない?と思ってしまうのですが、専門家的には

 

レタスにはカリウムと食物繊維が多く含まれていて、カリウムにはむくみを抑え、食物繊維で便通を促す作用がある。美容に正解。

牛肉に含まれる亜鉛は新陳代謝を促すだけでなく、シミやしわを防ぐ鉄分が豊富に含まれている。

ということですから、納得です。

今週末はトリュフ塩買って、レタス牛肉鍋、試してみようと思います!

 

【スポンサーリンク】