親の七光りKokiに仕事がないってホント?!
【スポンサーリンク】

Kokiさんは2018年5月にエルジャポンでモデルデビューして、現在は大塚製薬の「ボディメンテ ドリンク」のCMにも出演していますよね。

でも、それ以外の出演って未だないように思われるのですが、11月26日に行われた「エル シネマアワード2018」で「これからの活躍が期待される女性」に贈られる「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞していましたよね。

えっ?Kokiさんって映画出ていた?

と思ったのは私だけではないはず。

 

そうです、実は出ていません 苦笑。

シネマアワードなのに、

ライジングスター賞なのに(これから期待できる映画界の新人賞)、

 

なのに、受賞する本人が映画にでていない。コマーシャルでちょっと演技したから?ですか? 苦笑

 

やらせ感、お膳立て感満載なのが否めない。

【スポンサーリンク】

関係者によると、Kokiさんは母親である工藤静香さんと同じ事務所「Purple Inc.」。工藤さんがKokiさんのスケジュールを管理しているといわれています。

そしてそれ加え、Kokiさんへの仕事は、父親である木村拓哉さん所属事務所「ジャニーズ」がOKしないと成立しないんだとか。

つまり、Kokiさんへの仕事のオファーは

①工藤静香さん側へオファー

②OK後、ジャニーズに確認

③ジャニーズからOKがでれば仕事成立、NGなら×

ということみたいです。

これだけみるとかなりの大物扱いですが、親がこれだけ関わるとつぶれやすいのが二世タレント。

今でこそ自力でスタイタスを獲得した神田沙也加さんですが、デビュー当時は親(松田聖子さん)の七光りだけの仕事ですぐにメディアから姿を消しましたよね。

そうならないよう、Kokiさんの頑張りに注目したいところです。

 

【スポンサーリンク】